シミを消す化粧品ってどれを選べばいいの??

シミを消す化粧品成分

シミ消し化粧品選び方

「シミを消す化粧品が欲しい!」

とは言っても、探してみると、
色んな美白化粧品がたくさんあって

「結局、どれが良いのかわからない!」

と、困ってしまいますよね。。

その気持ち、良くわかります。(^^;

ですので、ここでは簡単に「美白」成分とその効果について紹介していきますね♪

美白成分の効果は2つに分けられます。

①「シミ抑制」
②「シミ消し」

シミ消し原理

①「シミ抑制」に効果を発揮する成分が、

「アルブチン、エラグ酸、ルシミール、リノール酸、カモミラET」

それと、
「トラネキム酸、t-シクロアミノ酸誘導体」
などがあります。

(*この最後の2つは、シミができる情報をブロックする効果もあります。)

これらは、シミの生産工場であるメラノサイトが、メラニンを作る活動を抑える働きがあります。

 

②「シミ消し」に効果を発揮する成分が、

「プラセンタエキス、ビタミンC誘導体、ハイドロキノン」
です。

これらは、できてしまったメラニンに働きかけて、消す作用があります。

(*ちなみに、これらの②「シミ消し」の成分は、①「シミ抑制効果」も持っているんですよ!)

 

ということは、
“できてしまったシミ”を消すには、これらの②「シミ消し」効果のあるものを選ばないといけませんね。

そして、

この中でダントツに「シミ消し効果」が高い成分

『ハイドロキノン』

なんです。

(そのシミ消し効果は、ビタミンCの100倍とも言われています!)

では、
ハイドロキノンが入っていればどんな美白化粧品でも良いのでしょうか?
答えは「No!」です。

ハイドロキノン化粧品は、とても強力な成分なので、
気を付けて選ばないと、シミに効果がないだけでなく、
逆に、皮膚トラブルが起きてしまうことも有るのです。。

そこで、
ハイドロキノン化粧品を選ぶ際のポイントをまとめてみました。
詳しくはコチラをどうぞ
>>“皮膚の漂白剤!?ハイドロキノン化粧品”を選ぶ3つのポイント

 

私達はシミなんかに負けずに、
とびきり“美しい”を楽しんじゃいましょうね♪(´▽`)ノ

 

>>ハイドロキノン配合の最安化粧品ランキングはコチラ!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ